行事・祭典

1月 1日 歳旦祭【さいたんさい】
2月 11日 紀元祭【きげんさい】
  17日 祈年祭【きねんさい】
3月 春分の日 春分祭
4月 4・5日
春季例祭

春と秋、年に2回の大祭。
4日の夕御饌祭ではロウソクの灯りだけを用いて、浄暗の中で斎行します。

5月 5日
御田祭【おみた】

毎年5月5日、神田に豊作を祈って早苗を植えるおまつりで、桃山時代の風俗衣裳をつけた植方がのどかな田楽のはやしにのって優雅な初夏の風俗絵巻を繰りひろげます。(無形文化財指定)
お田植えが終わると神殿前庭に植方が集まって、豊年万作を祈ってにぎやかに豊年踊が踊られます。

6月 30日 水無月晦日大祓式
【みなづきみそかおおはらいしき】
8月 17・18日
佐瑠女神社例祭

芸能の女神である天宇受売命がお祀りされており、境内社の年に1度のお祭りです。
17日は沢山の提灯が飾られ、幻想的な雰囲気が作り出され、華やかな舞台も行われます。

9月 秋分の日 秋分祭
10月 17日 神嘗奉祝祭
【かんなめほうしゅくさい】
11月 4・5日 秋季例祭
  15日
七五三祭

お子様の無事な成長を感謝すると共に、健やかに明るく元気に育たれます様、毎年「七五三の日」に斎行されます。
七五三のご祈祷はこの日に限らず、いつでも承っています。

  23日 新嘗祭【にいなめさい】
12月 5日
清砂頒布始祭
【きよすなはんぷはじめさい】

年末年始に向け、全国の崇敬者の方々に清砂を頒布するにあたり、頒布始めのお祭りを斎行致します。

  31日
大晦日大祓式
【おおみそかおおはらいしき】

一年の罪穢れをお祓いし、新年を清らかに迎えて頂くお祭りです。
境内に篝火を設け、焼清めます。

月次祭 毎月5日 月次祭
  毎月21日 佐瑠女神社月次祭
   
奉賛講大祭 ※年度により日時が変動します

当社には全国の崇敬者による奉賛講がございます。
日々の生活が穏やかであります様、講員の皆様を集め毎年盛大に斎行されます。
奉賛講にはどなたでもご入講頂けますのでお問い合わせ下さい。