猿田彦神社

猿田彦神社とは

猿田彦大神は、ものごとの最初に御出現になり万事最も善い方へ“おみちびき”になる大神で、古事記、日本書紀などにも「国初のみぎり天孫をこの国土に御啓行(みちひらき)になられた」と伝えられています。

天孫降臨を啓行(みちひらき)された猿田彦大神は、高千穂に瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を御案内した後、天宇受賣命(あめのうずめのみこと)と御一緒に本拠地である「伊勢の狭長田(さながた)五十鈴の川上」の地に戻り、この地を始め全国の開拓にあたられました。

Dedicated to Sarutahiko Okami, the Kami of Guidance

アクセス方法

  • JR東海 伊勢市駅/近鉄 宇治山田駅/近鉄 五十鈴川駅 下車
    各駅よりタクシーで5?10分程度
  • 三重交通バス 猿田彦神社前下車

当社駐車場には限りがありますので、
なるべく電車・バスなどの公共交通機関をご利用ください。

※御祈祷中の駐車料金は無料とさせて頂きます。(入庫30分はどなた様も無料)